Connecting...

Back to articles

10月22日開催 オンラインセミナー「今から始動!マレーシア転職2021」を一部公開

Posted 29日 前 by JAC Recruitment Malaysia

W1siziisijiwmjavmtavmjkvmdavmjmvmzcvndc1l21hbgf5c2lhlwpvyi1jagfuz2uuanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilci4mdb4mzuwiyjdxq

2020年10月22日(木)に「今から始動!マレーシア転職2021」と題し、グローバル人材塾(GJJ)様とコラボでオンラインセミナーを開催いたしました。今回のセミナーではコロナ禍におけるマレーシア転職事情や現地の基本情報、新着求人情報、マレーシア転職を成功された経験者の方々へのアンケートなどを中心とした内容をお送りし、70名近くの方にご参加をいただきました。参加者の皆様、ご清聴ありがとうございました。

今回開催したセミナーの一部を公開いたします。

1. マレーシアにおける新型コロナウイルスの状況

  • 新型コロナウイルス感染者数
  • マレーシアでの新型コロナウイルス対策(MCO(通称ロックダウン)から現在までの国の動きをご紹介)
  • コロナ禍における採用への影響
  • 就労ビザ取得・入国状況
  • 渡航までのタイムライン


2. マレーシア生活基本情報

マレーシア一般情報、物価、住居環境、生活費、生活サンプルなど生活における情報全般を主にご紹介

3. 就労基本情報・最新求人情報

マレーシアで一般的な福利厚生の例や就労ビザの取得条件、過去1年の職種別の決定率、給与相場、新着求人情報、マレーシアでの転職後のキャリアパスなどを過去の例をもとにご紹介


4. 転職成功者へ7つの質問

今回のセミナーで特に好評を頂いた「転職成功者への7つの質問」では、マレーシアでの転職を決意した理由や、現地での苦労、ご自身にとってプラスになっている経験など、成功者の方々からリアルな声を伺う事ができました。
このうち【マレーシア転職を検討している方へ一言】という質問では、成功者の皆様が「まずは挑戦してみてください」と、まずはマレーシアでの転職の一歩を踏み出す事をお勧めされておりました。一部回答をご紹介します。

5. Q&A

質問コーナーでは多くのご質問を頂きました。

  • 管理職の求人はあるか
  • 渡航までのスケジュールに関し、入社後日本で勤務してから現地へ渡航する案件は多いか
  • コロナの影響で生活・仕事上大きく変わった事はあるか
  • 英語力は何を基準に判断される場合が多いか 等

また、セミナー終了後のアンケートにご回答いただいた方には、「転職成功者への7つの質問」回答完全版をお送りし、「現地での転職のイメージができた」といった嬉しいフィードバックを頂きました。

​コロナ禍におけるマレーシア転職

引き続き国境が閉ざされ、求人数も減少傾向にある国が多い中、マレーシアは日本人の需要が引き続きあります。また、就労ビザは通常より取得に時間を要してはいるものの(現在は約3週間~2か月)、就労ビザおよび入国許可を取得後、渡航・入国が可能であり(入国後14日間の強制隔離が必須。隔離生活についてはこちらをご覧ください)、海外転職までの道のりが比較的明確化されている環境にあります(※2020年10月時点)。
海外転職を希望しているがいつ叶うかわからない、いつから活動を開始しようか迷っている、という方々は、ぜひ弊社のオンラインセミナーにご参加ください。

JACマレーシアではどこでも視聴可能なオンラインセミナーを定期的に開催しておりますので、ぜひ情報収集にお役立てください。尚、無料個別面談も随時行っておりますので、まずはお気軽にご登録・お問い合わせください

また、Twitter、Facebook、Instagramではセミナー開催情報や、マレーシアでの就職・生活情報をお届けしていますのでぜひフォローをお願いします。

  

Share this article