Connecting...

戻る

1月21日開催 オンラインセミナー「コロナ禍で叶える!マレーシア転職セミナー2021」を一部公開

Posted 8ヶ月前 by JAC Recruitment Malaysia

1月21日開催 オンラインセミナー

2021年第一弾のオンラインセミナーは「コロナ禍で叶える!マレーシア転職セミナー2021」と題し、1月21日に開催いたしました。

昨年に引き続き、コロナ禍での海外転職に二の足を踏んでしまう方も多いかと思います。コロナ禍においても比較的安定した採用が行われていた2020年の転職事例などを具体的にご紹介し、内情を知って頂く事で「マレーシアならコロナ禍でも海外転職を叶えられる可能性がある」「2021年に海外で就労・生活を始める」という希望を抱いていただければとの願いから、今回のテーマでオンラインセミナーを開催いたしました。

今回開催したセミナーの概要を一部公開致します。

1.コロナ禍におけるマレーシア渡航情報・就労ビザ発給情報

  • 新型コロナウイルス感染者数状況

  • マレーシアにおける新型コロナウイルス対策

  • コロナ禍における採用への影響

  • コロナ禍における就労ビザの取得・入国状況・渡航までのタイムライン

2.マレーシア基本・就労情報

  • マレーシア一般情報、交通手段、住居環境、物価、生活シミュレーションなど生活における基本情報をご紹介

  • マレーシアで一般的な福利厚生の例、就労ビザの取得条件、求められるスキルと英語力などをご紹介

3.2020年の転職実績紹介

例年と2020年を比較した求人数の推移、2020年に弊社からご紹介をした転職者の業界分布や職種別の給与例をご紹介

2020年の弊社実績のうち、半数以上は日本からの渡航者(56%)という事から分かるように、マレーシアではコロナ禍においても継続して採用活動が行われておりました。マレーシア国内にいる方を優先して採用するという企業も例年と比べ増えましたが、経験やスキルがマッチし、即戦力になる方であればマレーシア国外からでも採用したいと考える企業も多くあります。2021年に入り求人は徐々に回復傾向にあり、企業の採用意欲は引き続き高い事が予想されます。

4.2020年の転職成功例と最新求人情報

  • コロナ禍の2020年にマレーシア転職に成功された4名(IT、BPOでのカスタマーサポート、メーカー営業など)の事例をご紹介

JACマレーシアではどこでも視聴可能なオンラインセミナーを定期的に開催しておりますので、ぜひ情報収集にお役立てください。尚、無料個別面談も随時行っておりますので、まずはお気軽にご登録・お問い合わせください。

~マレーシアの祝日~

1月28日(木)はヒンドゥー教のタイプーサム(Thaipusam)というお祭りでマレーシアやインド系民族の多い国では祝日です。神輿を担いだり、

体に串などを刺し苦行を体験しながら参拝を行う「少し過激なお祭り」です。今年はコロナ禍において宗教行事も制限がされているため、例年のような参拝は中止となりそれぞれの家庭でステイホームとなりますが、昨年のBatu Cave(バトゥ洞窟)でのタイプ―サムの写真をシェアします。

現在の状況が収束し、またこのように人々が集まれる日が一日も早く来ることを願います。

 

JACマレーシアではTwitter、Facebook、Instagramでセミナー開催情報や、マレーシアでの就職・生活情報をお届けしています。ぜひフォローをお願いします。

この記事をシェア